めい太の徒然日記


by jin_000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さて、前のバンド解散から約半年経ちました。
俺はその間に、パートの変更するか否かの決断に迫られた時期でした。
当初の予定では、ギタリストのまま、パンク的な要素を含んだバンドのしようと思っていました。
しかし、俺の音楽の師に色々話しを聞き、歌う事の勧めを受けました。
この時はまだ解散前だったので、特に気にもしませんでした。

そもそも、ギターやってる奴は直ぐに自分も歌いたがる。大して上手くもねーのに・・・
そう思う事がとても多かったし・・・

しかし、元々自分には、ギターを弾く楽しさよりも、歌う事の楽しさの方が大きかった。

俺にもこれ位音域広かったらなぁ・・・
そう思う事が多かった・・・・
自分には歌の才能は無い。そういう自論から、ピアノを弾き、ギターへと道を歩めました。

しかし、師が言うには、
「君はギターを弾くより、歌うために生まれてきた人間だね、最初に声聞いたときに思ったよ」
その一言が、心の中にづっと残っていました。

解散後、いつものギターのレッスンを、定期的にヴォイストレーニングへ。
数ヶ月で、今までの何かと違うモノ見つけ出しました。

それでも今までやって来た事を、直ぐに変えられる訳も無く・・・ただ悩み続けました。

しかし、月日を重ね、今自分のやりたい事、伝えたいモノ。俺の存在の意味。


解った気がします。

この俺の生まれ持った感性、人と違い過ぎる感受性。今、俺は何を成すべきか。

       ギタリストのジンは、今日この日に、死にました。
[PR]
by jin_000 | 2006-01-10 00:12 | バンド