めい太の徒然日記


by jin_000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新曲完成

今できました。そうです、この日記を書き始める寸前に。

今回は作詞のみ担当です。後もう一曲は主旋のメロ作ってから作曲なのでまだまだ時間かかりそうだ。

今回の曲に関しては、庸一がデモ音源で固めてくれたから最初聞いた時曲のイメージがストーーンと繋がった感じだね。

最初どうしても、今のレパートリーで欲しい種類の歌詞で作ったんだけど、どうもパッとしなくて…
「今回は結構イメージと勢いで一気に作った」と庸一が言ってたのを思い出して、一回頭空っぽにして最初の印象で作った方がいいんじゃないか?。そしたらシックリきたね。

今回のイメージはまず風が浮かんだ。
自分の体を通り抜ける風のイメージかな。情景はそれで作る事にした。

次に「繰り替えす日々に苦悶と焦燥に焦がれる自分」ってのがどうも離れなくってそいつを盛り込んだ。
それに突き抜ける追い風を盛り込んだ。
そういう日々から抜け出そうとする。という感じかな。

俺にしては珍しく前向きな詩になったね
早速今日のスタジオで歌ってくるわ。
[PR]
by jin_000 | 2006-09-14 05:38 | バンド

厚木高校文化祭

d0016490_18372154.jpgえ~ワタクシ22歳にもなって高校の文化祭に突入しました。
決してヤマシイ気持ちがあった訳ではございません。

女子高生が好きだとか、制服フェチだとかではございませんのであしからず。
では内容を。

自分が伊勢原Boxstudioにてアルバイトさせていただいているのは皆様ご存知だと思います。
先日はその音響スタッフとして県立厚木高校の文化祭に音響スタッフのアシスタントとして参加した次第でございます。

一枚目に収めた画像が入り口付近の外観となっております。

二枚目が中庭ステージに設置された音響の機材ですね。
スピーカー、モニター、マイク等の音をこのミキサーで制御するわけでございます。

私が驚きましたのは、この本厚木高校のダンスドリル部と言われる方々でございます。何でも世界大会で優勝をされた名誉ある部だそうで。今日話題になっていますドラマ、「ダンドリ」のモデルになった部活動なのです。
そんな有名な事すら当日に聞かされてホント世間を知らないと私自身浮世離れ甚だしいと感じさせられました。


三枚目の写真で出番寸前で待機してらっしゃるのがダンスドリル部の方々でございます。
本来でしたらちゃんとしたチアリーダーの格好をした時に写真に収めたかったのですが・・・
いくらスタッフとはいえ、この段差のある位置から携帯で写真なんて取ろうものなら、変態野郎、最悪の場合盗撮になりかねないもので、自粛させていただきました。たまたま其の後ジャージでステージに立たれたので、安心してカメラに収めさせて戴きました。

そんな有名な部活動がある所為か、この学校の部活動や文化祭に対する意識の高さが伺えられました。

自分の高校時代などを思い出しながら感慨深い感傷に浸らせていただいた上、自分が今バンドマンとしての最初の時代を思い出し、初心忘るるべからずと、先人の偉大な言葉を噛み締められたとても貴重な二日を過ごさせていただきました。

本厚木高校の皆様、そしてパル音楽産業の方々、ありがとうございました。



あ~、柄にも無く変な文書いちまったぜ・・・疲れた。 d0016490_18373781.jpg
[PR]
by jin_000 | 2006-09-11 01:36 | 日常

キャンプ行ってきた

高校時代の変態共とキャンプ行ってきたぜ。
これで3回目だったかな。
今回は山という事もあって期待いしていた。何てったって俺は幼少の頃は山で育ったようなもんだからな。

キャンプ行く事を知り合いなどに話すと、似合わないねぇ・・
と何度か言われた。俺ってそこまでインドア派に見えるようになったのかな・・・

まぁなかなか楽しめた3日間でした。d0016490_18323961.jpg
[PR]
by jin_000 | 2006-09-10 03:33 | 日常